写真展 “Life studies”

思えば、1年半ぶりの日本であった。

日本に帰るにあたってわたしにも大変な思い入れがあった。

震災後たぶん海外に住む多くの日本人はそうだったろうと思うけど、

言葉にできない気持ちを抱えてうろうろするだけだった。

日本に帰ったとき、わけも分からずほっとしてうれしかった。

ふと、ずっとここにいたいと思ってしまった。

母国って、そういうものなのかもしれない。

そして我が家は、グリーンのカーテンだった。それもよかった。

朝の机と窓

帰国して思いがけずすぐに写真展が決まった。

それはとてもうれしいことだった。

しかし、

それを聞いた赤々舎のスタッフのだいちゃんの顔はこわばっていた。

松本君は言葉を失っていた。

話が決まってからオープニングまで10日もない、という驚異の突然写真展

だったからである。

わたしだってほんとうにできるのか考えると、ゾクゾクして眠れなかった。

そして、現実逃避とも思われる行動、「なんで、こんなときにいま温泉?」

というたぐいの信じられないこともやった。

まわりのみなさんもあきれたことだろう。

いまだから言えるが、写真展がなんとかなりそうな気配がしたのは、

オープニング当日の朝4時55分だった。

写真展につける短編の文章が最後まで書けず、七転八倒。

ギリギリでなんとか書き上げた。

まさに「綱渡り」という言葉がぴったり。

朝、化粧もしてない、着ていく洋服がない!とイライラしていると、

一緒に住んでいる妹はもっとイライラしていた。

「やればできるんじゃない。なんでもっと早くやらないの!!」と

すごく褒められて、どつかれたのでわたしは涙目になった。

お弁当と歯ブラシを持たされて、わたしは無言で、ダッシュ!

貫徹のままオープニングパーティ。

予定帳にあった午前中美容院の文字をあとで見て、悲しかった。(泣)

赤々舎のスライドショーにも参加させてもらったときも同じような

状態だった。前日徹夜の綱渡り。。

『なんでもっと早くやらない!!』

遊びに行く前にやればよかったのでは?とか、

のんびりしているからもうできてると思ったとか、

それぞれ言いたいことはいっぱいあるでしょう。

それはわたしもよく分かっている。

パーティで友人たちが「やったあやちゃんもすごいけど、

あやちゃんにやらせた赤々舎はもっとすごい!」と、みんなとても

楽しそうに感心していたのが印象的である。

こんなわたしを信じて写真展をやらせてくれた姫野さん、そして赤々舎の

スタッフのみなさんほんとうにありがとうございます。

関係ないのにいきなり手伝わされた人もいます。黒田さん、菊地さん、

みきちゃん、柏崎さん、ほんとうにありがとうございました!

みなさんのおかげで、わたしにとってとても大切な写真展になりました。

今回は、NYでのシリーズ“Life Studies”と20年前の江古田での生活を

まとめた “アヤ子江古田気分”という謎のシリーズ、

そしてライフワークである「手」のシリーズの三本立てだった。

NYのシリーズは、肩の力を抜いたままこれからもっと自由に

広げていけたらいいなと思っている作品。

江古田のシリーズは、正直言ってまさかこうやっていまごろ作品となって

世に出るとは思ってもいなかったので、どうなるか自分がいちばんドキドキ

だった。当時のわたしの生活を知る大学時代の仲間がやって来ては、

なつかしい!!この部屋!と叫んでくれたのがうれしくて

まずはそれだけで大満足。

青くさい大学時代。東京での一人暮らし。未来。希望。不安。そして写真。

すべてここから始まった。

そして、スライドショー。

さよならを教えての番外編。アナザーカットも半分入れて

新しい「さよならを教えて」ができた。写真は自由である。そうでしょ?

観客の一員となって自分のスライドショーを見た時、

うっとりしてとても幸せな気分だった。

見に来てくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

黒田さんとやったトークショーのことなどもまた書きます。

2011-09-19 | Posted in BLOG2 Comments » 

コメント2件

 まおママ | 2011.09.20 13:41

 あやちゃん、お元気そうで何よりです。

 写真展も色んな裏話があったのですね(笑)
 
 一緒に食事をした次の日のお兄ちゃんの試合は見事優勝し、TSS(ローカル)で
 8月25日に放映されました。一緒に応援に行っていた真央もバッチリテレビに映り
 夏の日のまた思い出が出来ました。
 
 あやちゃん達と一緒に島にいったのが真央の中では一番の楽しかった思い出
 みたいです。
 次はいつ会えるかな?
 楽しみに待ってます・・・・って言うか・・・NYに行っちゃおうかな(笑)

 プチポカ | 2011.09.25 2:28

まおママ〜お元気ですか?夏にはまおちゃんと島に行ったのが
わたしにとってこの夏のいちばんの思い出です。
まおちゃんかわいい!いつまでもあのままでいてほしいです。
また写真送りますね。
最後の日のパーティは楽しかったですね。
うちにあんなにたくさんの人が集まったのははじめてですよ。
父も母もなんかすごく楽しそうでした。
お兄ちゃんの試合で大忙しだったのに、まおママはいつも明るくてパワフルで
すごいなあ。
NYぜひぜひ!待ってますよ〜
いっしょにヤンキース行ったりしましょう!

Comment





Comment



CAPTCHA